食べ物が体を作る
食べ物が体を作る

頭皮の臭いに効果のあるシャンプーとは

毎日しっかり洗髪しているのに頭皮がベタついたり臭ったりするときは、シャンプーを変えた方がいいかもしれません

人間の髪の地肌からは皮脂が分泌されています。

この皮脂が臭いやべたつきの原因なのですが、通常は数日洗わず放置でもしない限り髪がベタベタしたり臭うことはありません。

しかし何らかの原因で皮脂の分泌が過剰になると、地肌がオイリーになるだけでなく、時間とともに酸化して不快な臭いを発するようになるのです。

頭皮の環境が悪化する原因はストレスやホルモンバランスの乱れなど、ほとんどは内因性の理由ですが、シャンプーを変えることで臭いへの対処が可能です。

第一に毛穴の汚れと皮脂をしっかり取り除くことが大切です。

皮脂が頭皮に残ってしまうと、悪臭の原因になってしまいます。

だからといって洗浄力が強いシャンプーがいいわけではありません。

ノンシリコンや天然成分の髪に優しい製品を使用し、地肌に負担をかけずに丁寧に洗うのが正解です。